ークセンター中授

背景を  ルビを つける はずす  画面の拡大方法

トピックス

 ■テーブルマナー
 ■第5回中央授産場フェスタ
9月30日(土)恒例のワークセンター中授フェスタを開催しました。当日は秋晴れに恵まれ絶好のお祭り日和、大勢の人たちに参加して頂きました。受付を通過して数えられた人だけでも約500人で通過しなかった人たちも含めると700人くらいの参加人数でした。今年は新たに大型のテントを一張設置したので大きな舞台を作れるようになりました。お店のコーナーも年を重ねるごとに多くなり今年は10店舗、焼きそば、焼き鳥、ワッフル、ラーメンなど出店して頂き、ほとんどのお店でお昼過ぎには完売状態でした。保護者会の皆さんにもお手伝いして頂き焼き鳥、フランクフルトを販売して頂きました。
一方、舞台では今年は例年にまして出し物が多く、利用者のパフォーマンス、バイオリンとパーカッションによるアイリッシュ音楽、忍者ショー、大阪翔ギャングスによるアイドルショー、大阪教育大学の学生さんによるロック音楽の演奏、エアギターのパフォーマンスショーなどが行われ大いに盛り上がりました。
■ 6月14、15日1泊2日で大阪府立青少年海洋センターへ海洋合宿に行ってきました。
■ 5月 春の校外学習 ラーメン博物館 神戸海洋博物館 昼食は皆でバイキングでした。
   
■ 11/12(土) 大阪市長居障害者スポーツセンターでの文化祭アート展に参加しました。
■ 夕陽が丘中学校から福祉の仕事体験で25人の生徒さんが来られ、5ヶ所に分かれて作業をしました。
■メイクアップ講座開催
■11月2日 定期健康診断を行いました。授産場では環境保健協会に 出張診断を年に1度お願いをして来て頂いています。 40歳以上の方は血液検査も行っています。
 
■利用者の工藤さんが大阪マラソン(10月30日)の 公式ポスターに採用され感謝状を贈られました。おめでとうございます!
■今年も「すべらんうどん」の作業シーズンになり毎日6人の 利用者が検品と袋詰めで頑張っています。2月頃まで続きます。 イベントで「忍者ショー」が時々行われています。そこから 手裏剣クッキーの注文がありました。
■10月15日に平野の更生療育センターの「秋祭り」に参加しました 焼き鳥、焼きそば、フランクフルト、雑巾や雑貨などの販売を行いました。 食べ物は全部完売。皆さんお疲れ様でした。
   
■10月20日 今回で3回目になる歯科検診を天王寺区歯科医師会の協力を得て実施しました。20名の利用者が検虫歯のチェックや歯磨きの指導を受けました。
■ご近所のダンさんが木工のボランティアで活躍をされています。作業場で必要な作業台や机、棚などで、作品は非常に評判がよく作業現場からどんどん注文が来ています。ダンさんの夢は子供の為に木製のおもちゃを作ることだということです。

会員情報

ブログ
ログイン
所在地
問合せ先

 

自立支援
Copy Right ワークセンター中授 Since 2015